R31LOGO.PNG - 3,401BYTES 

タイヤ・ホイールについて

 昭和61年6月登録のGTSツインカム24Vです。ディッシュタイプの純正アルミとBBS製ホイールはオプションでした。インターネットオークションでかなり使い込まれた純正BBS(ゴールド)とタイヤセットを格安で調達できたので 近々履かせてみたいと思います。

R31SKYLINE_TIRE3.JPG - 127,244BYTES R31SKYLINE_TIRE1.JPG - 127,114BYTES
 前期型標準のホイールキャップ。デザインがシンプル。ほう一種類用意されていました。  スチールホイールとラジアルタイヤの組み合わせ。懐かしいポテンザRE86です。サイズは205/60-15です。ホイールは6JJ PCD114.3 OFFSET+25 になります。
R31SKYLINE_TIRE4.JPG - 111,217BYTES R31SKYLINE_TIRE5.JPG - 108,576BYTES
 F31レパード用のホイールから純正スチールホイールに履き替えました。F31ホイールは単体でかなりの重量です。鋳造アルミよりプレススチールのほうが軽い場合が多いそうです。  現在のスチールホイールは黒塗装が多いのですが、R31が発売されていた時代は銀塗装が一般的でした。ホイールキャップを外したスチールホイール仕様はスパルタンな感じがして気に入っています。
R31SKYLINE_TIRE6.JPG - 105,201BYTES R31SKYLINE_TIRE8.JPG - 142,154BYTES
 標準のホイールキャップを装着。発売されていた当時の姿が復活しました。このキャップもめっきり姿を見かけなくなりました。寂しいかぎりです。  ホイールキャップを玄関で保管していましたが結構大きいものなので邪魔となり装着した次第です。

 

R31SKYLINE TOPへ

HOME

 

-スカイライン好き集まれ!-
Copyright (C) 2007 skyline大好き. All Rights Reserved.

inserted by FC2 system